company在宅テレワーカーを活用したい

コロナ禍のいま、
「生産性の改善」で生き残りを

企業にはまだ眠っている伸びしろがある

日本の労働生産性は先進国で最低ランク。逆に言えばそれでも経営が回っていたことは凄いことです。しかしながらコロナ禍の今、企業は覚悟を決めて新しい常識にチャレンジする必要があります。どの部分を改善するかは企業の業態によってその戦略は様々です。

日本企業の労働生産性が低い理由はいくつかありますが、真っ先に挙げられるのは、非生産性部門で消費される過多な経費です。

生産部門(コア業務)と非生産部門(ノンコア業務)のバランスが悪い場合、労働生産性の低下を招きます。

生産部門(コア業務)

  • 製造

  • サービスの
    実施

  • 販売

  • その他役務

非生産部門(ノンコア業務)

  • 総務経理

  • 庶務雑務

  • WEBサイト
    運用

  • 広告宣伝

ノンコア業務に在宅ワーカーを活用することで経費の大幅削減が可能!

非生産部門(ノンコア)には重要度が高い業務と逆に重要性がない業務があります。重要性がない業務は正社員がやればやるほど赤字になります。

ノンコア業務において重要性が低い業務を正社員ではなく、外部に委託することをBPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)といい、企業はBPOを取り入れることで経費の削減はもとより、不明瞭で属人化しやすいノンコア業務を可視化できるというメリットがあります。

island Connect Okinawaには約400名の在宅ワーカーが所属しており、時給換算900円〜から企業BPOが受託可能です。

品質管理やセキュリティ管理はisland Connect Okinawaが一括対応するので安心です

多数の在宅ワーカーをisland Connect Okinawaが一括管理。

クライアント企業様に対して企業間取引と変わらない品質、セキュリティを保証します。また、業務訓練(OJT)は無償対応致しますので、企業が求める人材を低リスクで見極め、採用することが可能です。

クライアント企業様が求めている実効的な外部リソース活用による生産性向上を、業務棚卸し・業務フロー分解からお手伝い致します。お気軽にご相談ください。

クライアント企業様

企業間取引の品質保証

アイランド
コネクトオキナワ

一括した品質・セキュリティ管理

400人の在宅ワーカー

主な対応業務

  • 経理業務
  • 各種書類作成
  • 各種入力業務
  • 各種調査業務
  • アプリ/システムテスト業務
  • サイト運営
  • サイト構築
  • バックオフィス業務全般
  • ロゴデザインなど各種デザイン
  • Webマーケティング
  • 在宅コールセンター
  • その他大量の人による作業全般

受託実績

1.経理代行

経理担当を置かない企業の経理代行を担当。

月額¥30,000で受託。

2.自社サイト管理

自社サイトの記事更新、SNSへの記事更新を担当。

月額¥30,000で受託

3.入力業務

企業で発生する様々な書類作成を担当。

時給換算で¥980~

4.アウトバウンド
コールセンター

企業からのユーザーに対しての電話発信業務を代行。オペーレーター業務を
時給換算で¥1,000~

5.企業ブランディング
及びWebマーケティング

製品のブランディング及びデザイン、マーケティングを担当し販促活動の支援。

時給換算で¥1,100~

6.庶務支援

企業の様々な庶務業務を担当。

時給換算で¥980~

社員が担当すると経費がかかる仕事を外注(BPO)活用により経費削減できます。ヒヤリング、業務コンサルティング、テレワーカーのOJTはすべて無償でおこないます。お気軽にご相談ください。